【発明学/自転車】「なぜ自転車が発明される時期はこんなにも遅かったのか」をエンジニアが考察[07/21]

1: 一般国民 ★ 2019/07/21(日) 11:13:18.01 ID:CAP_USER

「なぜ自転車が発明される時期はこんなにも遅かったのか」をエンジニアが考察
https://gigazine.net/news/20190717-bicycle-invention/
2019/7/17 19時00分
GIGAZINE
(記事全文は、ソースをご覧ください。)

【科学(学問)ニュース+】

■■略

乗り物の歴史において現代の自転車は1800年代後半、蒸気自動車の発明後に生まれました。「自動車に比べて単純な仕組みの自転車は、もっと早い時期に生まれていてもよかったのでは?」という疑問についてエンジニアのJason Crawfordさんが考察しています。

Why did we wait so long for the bicycle?
https://rootsofprogress.org/why-did-we-wait-so-long-for-the-bicycle

Crawfordさんは上記の疑問をTwitterにつぶやいたところ、周囲の人々からさまざまな仮説を受け取ることになりました。

■■略

Crawfordさんが受け取った仮説は大きく分けて以下の通りです。

・チェーン、ギア、玉軸受といったパーツは作り出すのに高度な技術とコストを必要とするものであり、技術が追いついていなかった。

・最初に作られた自転車はペダルさえないものであり、車輪の大きさが大きく異なるデザインも存在する。自転車が最終的なデザインにたどり着くためにはトライ&エラーが必要だった。

・1800年代以前の道路はゴミや馬車からの落下物であふれており、雨が降れば泥だらけになり、舗装道路とはほど遠い状態だったため、自転車に向かなかった。

・重い荷物を運ぶことができる「馬」が一般的な移動・運送手段だったので、自転車が必要とされなかった。食糧危機が起き、人間だけでなく馬が飢餓状態になったことで自転車の需要が生まれた。

・自転車を必要とするのはいわば「中流階級」であり、裕福な貴族と貧しい農民だけでは自転車の市場はほとんど生まれない。経済の成長とともに自転車を必要とする人々が生まれ、娯楽として使われるようになることによって、さらにニーズが大きくなった。

・歴史のある時点までは「役立つ発明」自体への関心があまりなかった。

自転車の発明が遅くなった理由を見いだすため、Crawfordさんは自転車の歴史を掘り下げました。

Crawfordさんが調べたところ「人力で動く乗り物」というアイデアは1400年代にヴェネチアのエンジニアであるGiovanni Fontana氏が発表しています。これは四輪駆動の乗り物で、ロープを使ってギアを動かし、タイヤを回転させて進むというものでした。

■■略

また17世紀に活躍した数学者のJacques Ozana氏も「馬なしの人力で動く乗り物」が風や蒸気のようなリソースを必要とせず、どこにでも行け、かつ運動もできて健康的だとつづっています。実際に馬車をモデルとして人力駆動の乗り物を作ろうとした人も存在し、1774年のロンドンジャーナルには時速6マイル(約10km)の乗り物が作られた記録があるほか、フランス人発明家のJean-Pierre Blanchard氏もパリからベルサイユまでの数十kmを走る乗り物について記録しています。

自転車発明の歴史が大きく動いたのは、Karl von Drais氏が「馬車をまねる」というこれまでの方向性を大きく変えた時です。Drais氏は貴族であり、森林の管理人という地位を持った人物であり、発明に情熱を注ぐだけの十分な時間を持っていました。1813年までDrais氏はそれまでの発明者と同じく四輪駆動の乗り物を作っていましたが、1817年に鉄のタイヤと木のフレームでできた「Laufmaschine(ドライジーネ)」という自転車の原型を作りだします。

(写真)by Gun Powder Ma
https://i.gzn.jp/img/2019/07/17/bicycle-invention/002.jpg

ドライジーネはペダルやギアがないので、現代の自転車のようなスピードや効率性を達成することができません。どちらかというと現代のスクーターのような感じの使い方で、時速20kmまで出すことが可能だったことが人々に受け、1818~1819年のヨーロッパで大流行しました。ただし、ケガが多数発生したことと歩行者の邪魔になったことから、すぐに姿を消していきました。

1860年代までに複数の発明家が自転車にペダルをつけたことで自転車は大きく効率性を上げます。ただし、この時点ではギアやチェーンがなかったので、前に進むには足を多く動かす必要がありました。この問題を解決するため1870年代に前輪が異様に大きい自転車が開発されましたが、バランスを取るのが難しいことと、停止時にケガをしがちという問題を抱えていました。

■■略

GIGAZINE
https://gigazine.net/

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 11:56:00.96 ID:howZyj9e
>>1でも書いてるけど、舗装されてない道だととてもじゃないが二輪なんて乗れないんだよ。
山で熊に見つかって全速力でこいだ結果転んで熊に食われた俺が言うんだから間違いない。

 

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:34:22.15 ID:JAbALwTX
>>11
クマのうんこ発見w

 

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:38:23.14 ID:q7fSDY6V

>>11
馬鹿は自分の乗ったことがある自転車を自転車の全てと思う。

現実にはオフロードに特化した自転車は存在する。

 

42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:46:38.77 ID:CATC+iqA
>>30
熱機関が発明されていない世界
水力によるマニファクチァでオフロード自転車が量産され、
それに乗った自転車民族が世界制覇の戦を仕掛ける……てな
ラノベ……

 

45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:54:24.96 ID:VrtfWRxR
>>11
早く成仏しろ
来月はお盆だし、9月はお彼岸もあるぞ

 

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:57:13.38 ID:CATC+iqA
>>11
舗装路でも熊に襲われたら逃げられないよ
突進する熊は自転車より早いだろ

 

81: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 15:20:45.26 ID:gUeMWmKz
>>11
どこから発信しているんだよ?

 

211: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 21:57:12.60 ID:2iP9ZJmH
>>11
奥多摩や富士山でうぇーいって自転車ぶっこいてるやつ多いって聞いたよ

 

221: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 10:40:00.15 ID:if3S2m6B
>>11
く、食われたんすか…

 

82: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 15:28:06.89 ID:G5BiMEPO
>>1
無燃料旅客機開発してみろ!

 

94: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 18:11:20.27 ID:PbFW8vIz
>>82
弾道軌道で打ち出すような搬送システムは一応考案されてるね
エレベータよろしく打ち出しと受け入れを常時やって、比較的省エネなんだとか。
事故時の被害は、現在のあらゆる移動手段以上、軌道エレベータ未満てところ。

 

86: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 17:21:10.79 ID:qofXGBV0

>>1
人力で動かして長時間乗るには、ゴムチューブタイヤがないと実用レベルで使えないから。

ゴムチューブタイヤは現代科学の最新発明。

 

199: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 20:11:01.52 ID:hSGtB8Yd
>>86
これじゃないかな
ゴムの加工部品はあらゆる機械で必要だけど産地限定されるから
あれこれ試して開発するのは容易じゃなかったと思う

 

157: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 09:29:38.97 ID:9HOQL+Id
>>1
つうかローラースケートとかスケートボードのほうが
たぶんゴムのタイヤがない分自転車とかより
早くてもおかしくなかったのに80年代までなかったってどういうこったろう

 

202: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 20:25:00.86 ID:hSGtB8Yd
ちゃうちゃうw 現代の自転車だよ
>>1
>乗り物の歴史において現代の自転車は1800年代後半、蒸気自動車の発明後に生まれました。

 

205: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 20:36:07.73 ID:d3F4TWLN
>>202
1の記事読むかぎり自転車の発明で現代の自転車ではない

 

204: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 20:33:17.54 ID:geRr7b2+
>>1
道路整備が遅れたから

 

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 11:30:42.65 ID:C9S+1Ugf
丈夫なゴムチューブじゃないの
今でもパンク

 

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:29:28.08 ID:A2HYizHX
>>2
今はチューブレスの自転車用タイヤがある

 

90: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 17:53:38.53 ID:A/PtXXW+
>>2
馬車の車輪を使った自転車がもっと早くに誕生しなかったのはなぜ?
という話だと思う

 

219: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 08:28:35.37 ID:VjKnwjtw
>>2
最近の自転車のゴムチューブの弱さときたら。
20年以上前では激しい乗りこなしでも大丈夫だったのに、今は新品購入後1ヵ月で空気が抜ける。

 

220: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 10:26:37.06 ID:d2+dJJXs
>>219
一応ノーパンクチューブもあるよ
そっちのほうが割安

 

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 11:32:54.89 ID:mlHCpa29
道路なんてなかった
道が悪いんや

 

151: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 07:07:11.54 ID:dOTv4f+C
>>3
なるほど日本で自転車が発明されなかった理由は、それか!

 

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 11:33:41.07 ID:PyWETgNW
平らじゃ無いと自転車は使えない
坂は勿論、でこぼこ道や轍がある道は自転車には不向き
石畳や舗装が行き届いてから使えるアイテムだよ

 

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 11:37:22.43 ID:TGeOyCMu

 

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 11:40:35.72 ID:TGeOyCMu

 

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 11:42:26.02 ID:LYEFGpdb

人類は猿だからな。

我々は宇宙人のおかげで僅か100年でここまでこれた。

なので、滅ぶのも彼ら次第だが、彼らも我々と共に歩んでいるという。

私たちが彼らにできることは何であるか?

考えてみてください。

 

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 11:45:44.14 ID:LYEFGpdb

答えを書くと正しい事と言うのはなかなか判断が難しい。

知的生命体として正しい判断、そういう教育と言うものはなかなか身近にあっても遠い存在です。

私たち人間ができることはこの社会を犯罪のない、平和で、より良い社会の構築こそが彼らの成長にもつながっているのかもしれません。

 

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 11:47:37.47 ID:YGS4hprA
チェーンとかベアリングとか、
人力で動かすものだけど意外と高度な技術が必要なのが自転車

 

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 11:51:26.35 ID:CATC+iqA
自転車を舐めちゃいけない
今でも石油や鉄鉱石などの原材料から自転車が作れる国は、日米などG7とロシアだけだ
韓国もチャイナも自転車は作れない

 

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:11:41.43 ID:kXNqMpTw

>>10
こーゆーレス書くヤツがガソリンまいて火を放つんだろ?

誰にも相手にされないんだよな。寂しいよなあ。独りで静かにしてろよ。

 

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:22:27.10 ID:CATC+iqA
>>14
真実を買いただけだよ
普通の人は読み飛ばす
異様な反応をしてくるおまえこそ危ない奴だ
消えなさい

 

18: 16 2019/07/21(日) 12:25:16.73 ID:CATC+iqA

>>16
自己レス
×買いただけ(こういう変換あるか?)
〇書いただけ

それはさておき、ID:kXNqMpTwは消えなさい
この地球から

 

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:29:56.46 ID:E7KnXUvg
>>10
ははは
馬鹿だなぁ
今や純国産自転車を組もうとすると回顧厨しか見向きしないローテク低性能車になるんだが

 

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:38:30.25 ID:xpyWl1N8
>>10
鄧小平時代の人民の憧れ
永久号と上級バージョン鳳凰号というのがあってだなw

 

66: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:19:11.91 ID:fXHK0X2r

>>10
何こういうの 前世紀脳どころか昭和も40年代脳みたいなネトウヨ爺いが老人ホームから?

>世界全体の自転車生産台数は約1億1000万台(2008年)、その中で中国は8763万台、8割を作っている。

>日本で販売される自転車の87%は輸入品で、そのうちの97%が中国からです。
さらに、日本生産といっても、部品すべてを輸入して、ただ組み立てただけで、日本ではそういえるようですし、
その部品は中国製が中心です。先進諸国と言われる国々から輸入される自転車の部品も同様です。

>世界の鉄鋼生産の50%を牛耳る中国
>世界のアルミ産業 中国が全世界の5割以上を生産し、他国を圧倒しています。
>中国は世界最大のステンレス生産国

>天然ゴムの生産国を生産量の多い順に並べるとタイ、インドネシア、ベトナム、中国の順となっている。
>>2015年の中国のタイヤ生産量は3億5千万本と、米国を抜いて世界最大かつ輸出量も最大

>中国の電動自転車は生産台数、販売台数ともに世界最多を独走している。

 

196: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 19:13:10.89 ID:ZNN+oD0t
>>66
反論になってねーじゃん。
一から作れる技術を持ってるかどうか、なんだから。

 

141: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 00:01:53.31 ID:MgeUHn/2

アーサー王宮廷のヤンキーのように自転車を使うのは無理だって言うことね

>>10
言いたいことはわかるよ、高度な要素部品が作れる国は限定されるからね
半導体なんかと同じ、まあでもそんなのは沢山あるだろ

 

164: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 10:47:02.51 ID:jTtLOf8g
>>10
GIANTは台湾の会社

 

171: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 13:32:53.23 ID:277XfYZ/
>>10
んな馬鹿なとレスつけようとしたら既にボコボコでワロタ

 

197: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 19:13:53.40 ID:ZNN+oD0t
>>171
どれも反論になってないけどな

 

180: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 15:48:58.59 ID:PMMpZadm
>>10
自転車用のベアリングを中国は国産出来るのかどうか
その情報は知らん

 

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:02:57.69 ID:LYEFGpdb

そして私たち自身、教わったことを共有化していくことの大切さ。

教育の大切さと教えること、後世に残すことの大切さを全員で取り組む姿勢。

そうした精神があって、初めて技術や文化は継承され、そして一人でも多くの人が取り組めばさらに発展することを意味しています。

理系の大学で勉強した人は、必ずそうした教育を受けて来ているはずです。

毎回、真っ白になるほど書き込まれた数式の黒板を見て私たちは彼らから何を学んで、そして後世に残せるのか?

そういう教育は一人でも多くの人に取り組んでもらえる社会の構築はどうすればよいのか?

現在の教育制度は正しいのか?

考えてみる必要があります。

私たちの社会をよりよくするためにもっと多くの人たちに教育が行われるように

 

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:17:55.26 ID:kXNqMpTw
>>12
自分は他人より優れてると思ってる。
偏差値50程度やろな。
自分が明確に答えられないことを不特定多数に投げかけんな。
「シコネール」とか呟きながらシコって寝てろ。

 

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:33:28.60 ID:LYEFGpdb

>>15
良いこと書いた。

偏差値50以下の人間にどれだけのアイディアがあることか。

必ずしも優等生、完璧な人が優秀とは限らない。

全員で取り組むことの大切さ。

誰にそうしたアイディアがあるかわからないからこそ、全員への公平な教育が必要。

「時として誰も想像しないような人物が想像できない偉業を成し遂げる」アラン・チューリング

 

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:10:50.49 ID:kpZtV95F
そこでパンジャンドラム
チェーンもギアもいらない乗り物(ただしどこに行くかは誰にもわからん)

 

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:22:49.90 ID:cxgzgoPD
レオナルドダビンチが描いている自転車は
車輪を含めほとんど木製だが自らが実用化したギア(歯が金属ピン)と金属チェーン駆動システムを装備する
当時の技術でも製作可能

 

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:31:17.45 ID:A2HYizHX
>>17
木製ではギア作れんよ。
ベニア材程度の強度が必要。
それには木工用ボンドの開発が必要。

 

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:39:34.45 ID:q7fSDY6V

>>22
作れるよ。

耐久性は低いが、それで不十分かは目的による。

馬鹿はなにもわかっていない。

 

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:30:54.26 ID:AjyBqYK3

>1800年代以前の道路はゴミや馬車からの落下物であふれており、
>雨が降れば泥だらけになり、舗装道路とはほど遠い状態だったため、
>自転車に向かなかった。

これが決定的だろうな
車輪は移動手段としては非常にエネルギー効率は良いが
ある程度、平坦で硬く整地されていない道じゃないと
あまり意味がない

 

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:31:48.73 ID:JAbALwTX
自転車の後にバイクだから
四輪車よりバイクの方が技術的に高度だったのだろうね

 

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:34:13.52 ID:+3UfBDS8
タイヤ

 

27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:35:32.60 ID:jGDGxMAo
自転車はあらゆる性能において馬に劣る。
にもかかわらず、機械化工業以前の手工業時代だと、馬より圧倒的高コストになるんだから普及も発展もするわけないよな。

 

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:42:22.23 ID:q7fSDY6V

>>27
馬鹿?
何で馬が貴族階級でしか使われないかというと、維持費用がとても高いからだ。

馬の維持費より自転車の維持費の方がはるかに低い。

 

40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:45:39.10 ID:jGDGxMAo
>>35
手工業時代に自転車維持出来るのは専属の職人を抱え込んでいられるクラスぐらいのもんだが。
それこそ上級貴族でないと無理だなw

 

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:36:18.21 ID:SmGFDIMx
走り出さなければ安定しない2輪車に乗れるとは思わなかった
ていうだけだろ

 

34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:40:34.39 ID:q7fSDY6V

>>28
というより、二輪車という発想自体がなかった。

二輪車という発想が出れば、そこからは自転車まで一直線。

 

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:37:46.64 ID:AjyBqYK3
不整地の移動なら今でも馬は優秀だからな
凹凸や柔らかい道にも強く、溝や段差、低い壁なら
跳び超えられる

 

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:39:52.03 ID:E7KnXUvg
>>29
MTBの進化の方向性は4足歩行型ってことだな

 

36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:42:52.64 ID:EfvvY5cP
自転車は必須な乗り物じゃない。どちらかというと趣味的な乗り物。発明の優先順位が下がる。

 

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:44:31.33 ID:p5yN1145
緩い坂でも長く続くともうヘロヘロ
山間部じゃあ使えない

 

174: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 14:11:30.66 ID:MDYm1S5a
>>37
自転車って、なんであんなに坂道に弱いんだろうな。

 

188: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 17:01:04.70 ID:FkvC+3N5

>>174
自転車が坂道に弱いんじゃなくて乗ってるお前がひ弱なだけ

土曜日に行われたレースのコース
https://www.jsports.co.jp/cycle/tour/stage/stage14/

 

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:44:41.85 ID:JAbALwTX

耐久力のある軽いタイヤが素材的に一番難しかったんじゃね

ギアとかでも昔の鉄は硬度の割に脆かったんじゃね
ww2の時代でも道具類はドイツ製と日本製で
素材や精度技術的にまだ差がはっきりあったしな
日本のその辺りの技術がトップレベルになったのは戦後直後でも無い
もっと後だよ

 

39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:45:11.87 ID:zilGsPkz
2輪だと倒れて乗れる訳がない

 

41: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:46:15.21 ID:xXrDe/Zd
韓国の貴族が乗ってなかったっけ?

 

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:52:54.64 ID:4C8zlfnc
滑空機でない人力飛行機が動力式の飛行機より後の登場なのと同じで乗り物において技術的に難しいのは、
意外と動力ではないってことなんじゃないかな。

 

44: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 12:54:03.15 ID:Qbh/3Qq8
走ってる自転車が倒れない事を昔は魔法って言ってたよな

 

47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 13:01:32.65 ID:JAbALwTX

発明が19世紀後半とか意外と発想と技術的難易度が高かったんだな

大昔は馬か奴隷に引かせてただろうからな
必要性も無かったんだろう

 

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 13:10:03.85 ID:/VWqdzAX
野生生物に知恵を授けるとだいたい宗教に傾倒するってのがこのスレで再現されてワロタ

 

178: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 15:25:16.85 ID:FTLnrGJB
>>48
再現?まえに一度でもあったかな

 

179: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 15:25:32.61 ID:FTLnrGJB
>>48
再現?まえに一度でもあったかな

 

49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 13:15:41.24 ID:hi1GQ4qV
自転車って何が自転してるの?

 

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 13:17:20.51 ID:WczvdHVs
江戸の初期には当然自転車くらいあった
江戸では 馬や牛に引かせる連結した貨物列車で移動していたと言う
あまりにも効率よく大量の人が移動できるのが幕府維持の観点で問題になって
関所をつくり、人の移動を制限するようになった

 

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 13:24:31.64 ID:ZzLXqF+u
インドのパンチャヴァルナスワミー遺跡の自転車を知らないのか?
白人はアジア植民地の真似をしただけだよ

 

52: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 13:29:00.12 ID:DCuSufrr
仮に、自転車を作る技術があったとしても、貴族、金持ちが汗をかく自転車に乗るとは思えない。
当然、庶民が買ったり、作ったりできる代物ではないだろうし、、、、安価に造れるようになって、庶民に普及したってことかな。

 

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 13:34:56.01 ID:WczvdHVs
江戸の初期、100万人を超える都市建設にたずさわる人々は、張り巡らされた、水路上の小船、
人力車、牛車などのタクシーを使って効率よく移動していたと言う。
幕府維持の観点で車輪はまずいよね、ということで禁止になった。

 

54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 13:36:17.41 ID:0C8JOj0v

針は粗雑なものがあったが、ちゃんと縫うには中国から針を買わねばならなかった
羊はモンゴルに征服された高麗にはいたが、いつの間にか滅びた

馬車は西洋文化が流入するまではない、木を曲げる技術がなかったからである
だから李朝には樽(たる)もない、液体を遠方に運ぶことすらできなかった
かつて日本が保護したとき、韓国はそのような地であった。

 

55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 13:42:22.22 ID:ZJLlvke8
乗馬はスポーツだぞ 疲れるし汗もかく
単なる移動なら馬車使うけど スポーツ需要は貴族だからこそある

 

56: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 13:46:03.35 ID:yVUQj6Em
配達用の強さは類をみないぞ
バーブレーキのやつな

 

57: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 13:49:01.61 ID:WczvdHVs
江戸の初期、道路は広く整然とつくられていた、都市建設の物資を運ぶのに都合が良い、
各地方の大名軍団が移動するのに都合がよい、一般庶民といえば、男ばかり100万人の
建設職ばかりであった。
女がいねえ、女がいねえ、とある日、大暴動が起きた
以後、幕府は各地に吉原、月島といった遊郭をつくり、道路を狭く、くねくね
職人が集まれないようヤグラをたて治安維持に全力を傾けるようになった
平和ボケ日本人の始まりである

 

58: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:04:59.71 ID:0C8JOj0v

イギリス人が狂暴陰湿差別主義者なのは 祖先が盗賊海賊でイギリスに侵入し占領した野蛮な獣だからだ
それがアングロサクソン
白人は全人種の中で最も野蛮で残忍な犯罪者集団。

これほど恐ろしい殺戮の歴史を刻んできた人種は他に存在しない。まさに悪魔。
既存のパワー・バランスを崩して搾取と略奪の上で 一切謝罪謝りもせず今日における支配しているのが白人。

アフリカの黒人東南アジアインド人を動物として奴隷化し

カナダのイヌイットアメリカのインディアンを虐殺しほとんど殺した悪魔
オーストラリアのタスマニア人をハンティングで娯楽の一環として全滅させ
清国にはアヘンを売りつける。

日本も前代未聞の大量殺戮と権謀術数の渦巻くおぞましい欧米史に巻き込まれていった。東京大空襲では一晩のうちにた白人に10万人もの市民が焼き殺され 何十万の女性がレイプされ殺された
原子爆弾を罪のない市民の上に2発も投下した。

しかし彼らの悪魔のように極悪非道な歴史を裁く者は存在しない。

そして、現代の日本人は西欧中心史観で記述された教科書で洗脳教育され、彼らのおぞましさや罪業の深さを認識できないでいる。

 

59: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:11:38.35 ID:0C8JOj0v

今、考えたいこと  白人は人間か?
人種の問題を考えるときには決して感情的になってはいけませんし、

また、日本人は世界一賢い国になったように知能指数は日本人が遥かに高い
日本民族だけが世界で一番すぐれているというようなことを最初から仮定したりすると間違います.
ただ、わたくしは最近、「白人は人間か?」という問いを出しています.

このような刺激的な問いを出すと、必ず「白人は人間か?」などと言う設問自身が傲慢だという反撃を受けますけれども
私には白人はどうも「人情と常識を持った人間」とは思えないのです.

私の定義:立派な人間={人情(愛)と論理性(頭)を持った動物}

史実を見ると、白人はこの400年間、アジア・アフリカの人を人間と思ったことはほとんどなく
虐殺を繰り返してきました。

また70年前に起こった日本とアメリカ・ヨーロッパ列強との戦争でも、白人は日本人をはっきりと「黄色いサル」と呼んでいました。

このようにアジア・アフリカの人を人間と思わず、また有色人種をサルと呼ぶ人たちの心境はどういうものなのでしょうか?

事実
イギリスBBCは広島、長崎で二重被爆した日本人男性を笑いものにしました

 

60: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:13:28.11 ID:0C8JOj0v

約400年年前にアメリカ白人はアフリカから多くのアフリカ人を奴隷にするために拉致連行しました。

もちろん奴隷というのですから「人」とは考えていなかったのですが
アフリカから多くの奴隷を船に載せて航行中に海が荒れて船が転覆する危険にさらされると

アメリカ人は鎖をつないだアフリカの奴隷をそのままを海に捨てて皆殺しをしたことが知られています。

イギリスのインド統治では、インドの技術を進歩させないためにインド人技術者の手首を切り落としました
また「あの山が白く見えるのはイギリス人に殺されたインド人の白骨だ」と言われるほどの虐殺をしました。

そのほかにも、スペインがマヤ文明を襲った時には文明を根こそぎにするぐらいの虐殺を行ったのです
アメリカ大陸に上陸したイギリス人は600万人と言われたインディアンを虐殺したのです。

彼らは人間でしょうか? 人とはなんでしょうか?

このような歴史を考えるにつれ、私は現在の日本人の一部がアメリカやヨーロッパに学んでいるのを見て、強い不信感を持っています.

 

61: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:15:01.21 ID:K7LoEmXF
舗装路においてロードバイクは最強、だったか?
先進国は、どこもかしこも自転車だらけ、バイクラックがあれば僻地な観光地でも繁盛し
都市交通においても自転車がモーダルシフトナンバーワンに躍り出た
郊外では自転車で可能な生活圏と安全性が求められ
社会が成熟し、良くつく先の交通手段が自転車とeバイクだった、と
まあ単純にエネルギー効率のもっとも優れた乗り物で
人間の持つ合理性からくる帰結なのかもしれんが

 

62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:15:50.28 ID:nxwna5E8
ドイツはオートバイ部隊があったが。日本は銀輪部隊、でガソリンは要らない。

 

63: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:15:50.69 ID:nxwna5E8
ドイツはオートバイ部隊があったが。日本は銀輪部隊、でガソリンは要らない。

 

64: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:16:31.11 ID:0C8JOj0v

欧米は一見して高度な哲学や科学を持っていると思われます
でもその内容をよくよく見ると、それは「他の民族を支配するための道具」の要素が強いのです.

サンデル教授というアメリカの学者が「正義」を語っていて、その本が売れています。
でも、サンデル教授の言っていること、書いていることと歴史はまったく合わないのです.

「アメリカやヨーロッパを見本にしよう」というようなことを言っておられる連中は

機会を見て、こんな暴虐な彼らなのに、なぜアメリカやヨーロッパが見本になるのかをお聞きしたいと思います。

白人たちは、どうしてここまで残酷に有色人種の命を奪い、自らの繁栄のためには非白人を奴隷化しようと
犠牲にしようと構わないと考えたのでしょうか?

私たちが知っているキリスト教は、博愛を説いている宗教のはずです。熱心なキリスト教徒であるはずの欧州の人々は
なぜキリスト教の教えを顧みなかったのでしょうか?

 

65: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:17:20.93 ID:0C8JOj0v

残念ながら欧米では、キリスト教を自分たちにとって都合の良いように解釈しています。
旧約聖書では造物主である神が、自分に似せて人間を造ったと記されています。
さらに神は人間の下に動物を造り、その下に万物を造ったとされています。人間は神の代理人としての役割を与えられているため
動物を家畜として支配し、殺し、食べてもよいとされました。

問題は、ここでいう「人間」をめぐる解釈です。私たちは「人間」という言葉が人類全体を指すと安易に考えがちですが
白人では違います。欧米社会では、神が自分の姿に似せて造ったのは白人のみ、という解釈が一般的です。

つまり「人間」とは白人のみに与えられた呼び方であり、黒人や黄色人種は人間の下に造られた動物に過ぎないと解釈されたのです。

それゆえに、非白人を家畜にすることは神が白人に許したことであり、神の法に適うことと考えられました。
大航海時代はキリスト教の教理によって奴隷制度が正当化され、南北アメリカ大陸やアフリカ大陸において
白人の家畜として大勢の非白人奴隷の売買、酷使、殺戮が当たり前のように繰り返されたのです。

キリスト教とは悪魔の宗教なのです。

 

67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:19:16.50 ID:9m3Y5qEp
車輪を作るのは難しいニダよ

 

87: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 17:22:00.72 ID:rWFzHKhw
>>67
水車とかもな
木を曲げる技術ってそんな高度な技術なんか

 

68: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:19:56.97 ID:OEyD5mrU
せやけど明治学院じゃないん?

 

69: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:20:19.20 ID:0C8JOj0v

明らかなように、白人たちが非白人の住んでいた土地の植民地化を進めた真の目的は、搾取による富の略奪です。

しかし、いつの時代も力尽くで他の民族を支配するためには、国内外に対して示す大義名分を必要とします。

非白人の住む土地を侵略するための大義名分として利用されたのも、キリスト教でした。
白人はキリスト教のみが正義であり、善であると信じています。森羅万象に神が宿るとするアニミズムも多神教も、

キリスト教以外の神はすべて未開野蛮な信仰と見なされ、キリスト教徒によって征服されるべき邪教と考えすています。

まさにキリス教は悪魔の宗教 白人は悪魔の子 赤い悪魔と言えます

 

70: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:26:52.42 ID:yCxRpBeD
ゴムが無かったからだと思うんですが
ゴムが実用化されたのが1800年代だろ

 

71: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:29:58.55 ID:79DlgjhH
加えたエネルギーよりも出力が大きい、歩くよりも車で移動するよりも効率的(^_^;)

 

72: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:32:34.90 ID:79DlgjhH
車ができて道路が出来て初めて効率的に移動できるようになった(^_^;)

 

73: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:40:53.09 ID:c+gic1ut
移動は荷物を運ぶことが目的で人間だけが動くことが重視されなかった、とか
ブレーキの開発が不十分で安全に止まれなかった、とか
そもそも人間が汗かいて原動力になることを良しとしなかった、とか。

 

74: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:43:03.28 ID:c+gic1ut
あと前輪のキャスター角が重要ってわかるまで大分かかったんじゃないかな

 

112: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 19:58:41.74 ID:AS24c0sK
>>74
俺もソコだと思う。1884年のBSA、セーフティーバイク(今の自転車のご先祖)
でダルマ自転車は置き換わるけど、この2者の違いは、路面蹴りタイプの方が
セーフティーバイクに近いんじゃ無いかと思う。

 

75: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:43:29.16 ID:S5xl3InQ
帝国陸軍は開戦当初の東南アジアのジャングルで無敵神話を誇るほどに圧倒したが、
マレー半島には自転車の銀輪部隊を展開していた
舗装されてない道でも自転車は自在に使えるわけである
もっとも英国軍が撤退時に次々橋を落としてゆくもんだから、
さして快速活躍はできなかったそうだ

 

76: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:47:36.38 ID:S5xl3InQ
人民中国は自転車人民映像が良くみられたものだ
今は自動車市場大国へと変貌してしまったが
日本で多発する明らかに組織的な自転車窃盗は、
海外輸出想定かとも思われるが、
燃料不足社会の北朝鮮にはもってこいかと思われるも、
北朝鮮の自転車人民姿を映像で見た記憶がない

 

77: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:59:10.03 ID:fMPOdkHZ

> 17世紀に~運動もできて健康的

文明社会はそんなに前から運動不足だったのね

 

78: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 14:59:19.51 ID:DP5u562f
馬でいいだろ

 

79: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 15:05:03.02 ID:cMCN+AgG
二輪で倒れずに走れるなんてそんなバカな

 

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 15:06:17.10 ID:gRrWxBzg
クーゲルシュライバーだってWWII以降だろ

 

83: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 15:39:01.60 ID:FhcQuAnJ
一輪車のが先?
むかしサーカスかなんかでヒトが両手足で掴まって転がってくでっかい輪を見た
あれじゃ事故るかw

 

84: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 15:50:12.85 ID:U+vC2tRO
>>83
ラート(Rhönrad)なら、1925年ドイツで子供の遊びとして提案されたもの
https://youtu.be/o-37elgJRvk

 

85: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 16:20:04.46 ID:T0Thkl7+
回転する物体の回転軸を変えるのは大きな力を要する

 

88: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 17:32:02.31 ID:sN68u1sE
水車も作れないような国が足引っ張ったんだろ
一人のバカがクラスの平均点下げるように

 

89: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 17:49:35.48 ID:ZVPs5QC2
「なろう系」エンジニア

 

91: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 18:05:48.35 ID:mbiTumGq
道がキレイに舗装されてこそ自転車の良さが活きる

 

92: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 18:08:34.50 ID:xoWHAca4

単純に「3点支持」ありきから抜け出せなかったから。

むしろ三輪車の方が、単純に発想できる。

 

104: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 19:20:21.79 ID:EwOhaamW
>>92
2輪で走るって、キチガイ沙汰だよね

 

93: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 18:08:54.27 ID:Ys+n1MMW
全然関係ないけど
一輪車に乗って遊ぶ子供は、女の子が多い。

 

110: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 19:49:25.19 ID:6gF1asah
>>93 金玉の置き所が無いんだよ。
バランス取る時に、うっかり半玉潰して痛む。

 

154: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 07:48:36.90 ID:0yTW8aKg
>>93
なぜか乗馬も女子が多いwww

 

156: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 09:15:10.25 ID:K1K5VgkO
>>93
気持ちいいからじゃない?

 

95: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 18:27:51.78 ID:wFyQrmvz
道路状態が悪すぎた。
ヨーロッパでも19世紀になるまで未舗装、雨降れば泥の道。
車輪を使っての輸送や移動はあまり効率的じゃなかったんだろう。
轍にはまるし、坂道の傾斜をきついから馬が上がれない。
耐久性もないから激しい振動で車輪や車軸も壊れそうだし。
となると産業革命が進行して大量輸送が求められて国内の交通が盛んになる。
そういう時代の背景が動機になって発明されたんじゃないか。
それと特許制度によってなにか発明されば儲かるかもしれんという側面もあるだろう。

 

100: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 18:56:45.19 ID:A/PtXXW+
>>95
ローマ帝国の時代に領土内は馬車で行き来できるように舗装されたんですが。
たわごとは馬車の歴史調べてからにしてね。

 

96: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 18:30:44.24 ID:cljqvNk1
オートバイと自転車どっちが最初なの?

 

119: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 21:07:15.39 ID:mbiTumGq
>>96
オート・バイシクルだから自転車の方が先じゃないの?
ちなみにオートバイは和製英語だそうな

 

97: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 18:36:43.05 ID:rlxNJXzv
単に二輪車が安定して走れるなんて発想が無かったんだろうよ。

 

98: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 18:38:06.51 ID:rlxNJXzv
練習せずに乗れる人なんかまず居ない訳で、
乗れると思えなきゃ練習なんかしないし、
乗れると思わなきゃ作らないよ。

 

99: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 18:41:49.25 ID:4c13Iv76

「なぜ飛行機が発明されたのはこんなにも遅かったのか?」
「なぜワープエンジンが発明されたのはこんなにも遅かったのか?」

後世の人間は勝手な事を言える。

 

101: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 19:02:15.71 ID://tJdlf5
ブレーキを作れたかどうかだな

 

109: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 19:47:40.34 ID:c+gic1ut
>>101
そういえば馬車ってブレーキついてるのか?

 

123: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 22:05:46.78 ID:WeveAGJX
>>109
一応、車輪にパッドを押し付けるタイプのブレーキがある
ただもちろん制動力は低く、実質的には馬がエンジン兼メインのブレーキだった

 

102: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 19:08:20.60 ID:AUQeAvwW

答えを書きましょう。

自転車は何で出来ているか知っていますか?
鉄?
その程度の認識ではダメです。
クロームモリブデン鋼という合金で出来ています。
ただの鉄と比べて軽量なのです。
つまり自転車は重すぎては人力で走れないのです。
高度な合金技術が出来るまで自転車が普及しなかったという訳です。

因みに現代の自転車はさらに軽量なアルミやカーボンを使っています。
自転車の発展の歴史は軽量素材の歴史でもあるのです。

おしまい

 

103: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 19:11:09.95 ID:7EoUy6Kn
今の時代にも十分に発明されてて然るまだ誰も考えついていない何かがあるんだろうなと思うとワクワクする

 

105: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 19:25:15.64 ID:UuOX3BuS
人力で走る発想がなかった
それなら足で普通に走れば良くねと

 

106: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 19:32:01.57 ID:kSWKyO0R
自分の人生がうまく回ってるように思うと別に車さえ要らんだろ
そういう事だよ

 

107: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 19:36:13.58 ID:xWLPIgX6
昔の人はジャイロ効果が分かってなかったとか?

 

108: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 19:44:47.06 ID:zhXOQZOj
道が悪いので、馬に乗った方が早いから。

 

111: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 19:49:42.21 ID:7rZlL8Fk
複雑な機構こそ必要がないかもしれんが部品の精度なんか求められるからな
あと素材なんかもハイテクの塊だろ

 

122: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 22:03:45.43 ID:WeveAGJX

>>111
そもそも「人の体重を支えられる強度がありながら、人力で回せるほど軽い」という車輪を、作れる技術がなかったからな
言い換えると、「ワイヤースポークホイールの量産」が自転車を生んだと言える

機構的には単純極まりない「人力車」が近代になるまで実用化されなかったのも、これと同じ理由

 

113: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 20:05:37.02 ID:29QcIxP8
おれのクルマは富士コンコルド

 

114: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 20:16:37.21 ID:G9hNThs5
エンジンもイメージと違ってガスタービンが一番古く、次いで4ストローク、最後に2ストロークができた

 

115: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 20:17:12.54 ID:UuOX3BuS
まあアスファルトありきだからな

 

116: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 20:32:52.32 ID:hL445IY9
ここまでオーディナリー型自転車に関する言及なし
存在すら知られてないのかしらん

 

120: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 21:58:33.62 ID:WeveAGJX
>>116
それより古いタイプの自転車の話をしてるからじゃない?

 

117: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 20:42:17.22 ID:NKN23wgc
上り坂では押すしかなかった
超不便

 

118: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 20:55:16.20 ID:vhFGJ9xk
自転車って、あれでどうして安定するかがわからない
不思議な乗り物だからかな

 

133: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 23:21:58.65 ID:4c13Iv76

>>118
回ってないコマを立たせても、手を放した瞬間にコケる。
だが、コマを高速で回すと軸を中心に安定する。
少し姿勢を崩しても元に戻ろうとする。

自転車だって、停止した状態で立たせようとしても、ガシャンとコケる。
だが、自転車に乗ってペダルをこいで車輪を高速で回すほど安定する。

 

121: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 22:00:38.71 ID:zwUHB0ED
空気圧タイヤでないと
乗り心地も最悪だろね

 

124: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 22:17:44.25 ID:wNEtt/2L
四輪の馬車はあった
二輪の不安定さを問題にするなら三輪車が無いのかという話になる

 

125: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 22:19:44.18 ID:wNEtt/2L
大八車みたいなのは西洋になかったのか?

 

126: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 22:35:41.45 ID:JfEJGlEd
馬が高性能過ぎた

 

127: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 22:42:20.22 ID:XTJ9DiYx
鍵を先に発明しなきゃ、勝手に持っていかれるだろ
中国人なんか「そこに置いてあるものは共用」だからな

 

128: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 22:45:44.40 ID:/UtpR9TE
三輪自転車は作ろうと思えばいつでも作れた
チェーンもギアも要らん クランクつけて駆動輪を回すだけ
だが三輪だと抵抗が大きいので効率が悪くすぐ疲れてしまう

 

129: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 22:47:15.22 ID:TgGflJS5
二輪車という概念がなかなか考え付かなかった?
普通は4輪車か3輪車だよな。

 

130: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 22:53:45.63 ID:TgGflJS5
戦国時代に自転車が発明されたとしたら、どんな素材でどんな形態だっただろうな?
両輪は木の板 中心に鉄棒を通して、軸受は鉄、その他は木と布だろうな。
ハンドルはなくて、カーブは降りて向きを変える感じか?
問題はペダルと動力伝達系だな。チェーンは縄でもできるかも、歯車は当時でもあったのでは?

 

177: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 14:56:38.32 ID:m4X9CucP
>>130
車輪だけでこぐ機構がなくても足で蹴って進めばいい。人が走るより効率はいい。
が、やはり操舵とブレーキがないと早馬の置き換えにはならんなぁ。
高低差あるととたんに荷物になるし。

 

131: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 22:55:57.42 ID:d2Mbnj7g
横に二つ並べて家畜に曳かせるのは紀元前からあるけど
縦に二つ並べて自分で漕ぐなんて発想は普通しないんじゃないかな

 

132: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 22:56:26.86 ID:KZsnek8v
大八車があったのなら天才が居れば自転車も実現できたな

 

134: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 23:25:02.63 ID:ZIlLtEwM

マヤ・インカ文明は天文学、建造物や農作物では高度に発達したが、ついに文字、車輪を発明できなかった

天才の出現が必要なのかも
現在も、天才が現れていないために実は超簡単なんだが発明されてない重要なものが沢山あるのかも

 

135: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 23:28:55.75 ID:d0zrlvBA

古代インドの寺院に描かれた「自転車」レリーフの謎
https://www.excite.co.jp/news/article/Getnavi_371318/

西洋人の白人中心史観での話じゃないかな?
以前、どこかでメソポタミアで発明されてた話があったように記憶してるけど
調べたら出てこなかった
でも、代わりに古代インドが出てきたw

 

155: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 08:12:45.94 ID:NyldWOAJ
>>135
1920年頃の改修のとき追加された、みたいな話らしいな
そういうことはよくあるのだとか

 

136: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 23:41:07.79 ID:cbfbZ8te
構造的洗練度は自転車の方が遥かに上やからな。
自動車はエンジンさえあればなんと無く想像付く。
鳥を参考に出来る飛行機よりも自転車の構造的洗練度は上ちゃうかな。

 

137: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 23:43:51.66 ID:cbfbZ8te
スポークの車輪もかなり数学的やからな。
あれ、体重は上のスポークが引っ張られて支えてるんだぜ?

 

138: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 23:49:08.77 ID:FU+tIqk7
昔は自転車は高価なものだった。最近は高価な自転車も増えてきているが

 

139: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 23:51:54.95 ID:ZdaVNaS5
朝鮮猫車

 

140: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/21(日) 23:54:31.43 ID:29QcIxP8
自転車驀進

 

142: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 00:02:53.51 ID:KAcI2kIj
 現代の人間は自転車を見慣れているけれど、
二輪で倒れずバランスをとりながら進むという
発想が出なかったんだろうな。
むしろ三輪車が実用化されなかった方が不思
議。ちなみに一輪車は李氏朝鮮で実用化されて
いるがな。

 

146: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 00:49:55.79 ID:CeJ7OVru
>>142
前の方でも出てるけど、三輪はタイヤが一個多い分抵抗が大きいので
そこまで効率がいいわけじゃない

 

152: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 07:18:19.45 ID:hCtui8AW

>>142
三輪車は、あったよ。

普及したかどうかは知らんけど、明治維新の版画にもなってる

 

143: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 00:23:33.98 ID:lv+f9az7
タイヤがすべて

 

144: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 00:30:42.86 ID:CVu6LJ3E
初見で自転車に乗れる人間はいない。
なので、大昔の人が人力2輪車を作ったところで乗った途端に当然すっころぶ。
生きるだけで毎日の生活時間の大半を費やさねばならない時代に、
この不安定な形状の物体を乗りこなそう、そしたら明るい未来が開けるという気持ちはなかなか起きないだろう。

 

145: 144 2019/07/22(月) 00:32:46.36 ID:CVu6LJ3E
お、他のレス見ずに書き込んだら見解が2つ前と被ってたわ

 

147: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 05:09:31.98 ID:XNRI02dU
砂利道乗ってみればわかる

 

148: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 05:26:46.86 ID:xnlK1t5k
近代の舗装された道路は摩擦がまったく発生しないつるつるの堅い板と同じだから
道路のおかげで自転車が発明やろ

 

150: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 06:14:42.97 ID:MEIUURwm
>>148
摩擦が全く発生しないつるつるの板の上では、自転車は前に進めないし、人間も立って歩くことできないと思う。

 

149: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 06:10:42.22 ID:gGitXNOL

自動車てのは、馬車という存在があって、馬なしでも走れる馬車があれば的に生まれたもんなのよね
自動車は最初はホースレスキャリッジ、つまりは馬無し馬車、と呼ばれていたわけで
馬車時代が実質無くて、いきなり自動車になった日本にいると分かりにくいけどさ

自転車は自動車の後になったのは仕方がない気もする
まあ、たまたま思いつかなかっただけかもしれんけどね

 

153: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 07:38:26.72 ID:kiVR5xXu

なんか↓こんな感じの自転車を作った奴は馬鹿だろ。

作ってる途中で、「う~む、この形は無理があるな。」となぜ気が付かない?
sssp://o.8ch.net/1hyig.png

 

159: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 09:43:49.80 ID:1WqAnDL/
>>153
車輪を漕いで進むというアイデアが最初に浮かんだときには
車輪の中心に直接取り付けたペダルに足をかけて漕ぐという発想しかなかったんだろうね。
だからその基本は一輪車だった。
一輪車じゃバランスがとれないから補助車を後ろにつけた。
そんなところじゃない?

 

170: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 13:09:48.66 ID:QMgje3iX
>>153
チェーンがない場合、大きな車輪を直接漕ぐのはそれなり有効だ
三輪車と同じ、というか一輪車に毛が生えたのがその絵のタイプ

 

158: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 09:32:23.64 ID:OPnNuDgN
バランスとるのしんどいやん。あれが万人に乗れる脳を持ってるって気づかんよ

 

160: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 09:47:25.02 ID:1WqAnDL/
あと、物理に詳しくないけど、
車輪が大きいほうが凸凹道を走るのに有利なんじゃないの?

 

169: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 13:08:02.74 ID:QMgje3iX
>>160
一般的に自転車で車輪が大きいと乗りやすいのは、スポークの存在もある。
車輪が大きい=スポークが長くて多数=衝撃バッファとして非常に優秀

 

161: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 09:51:29.68 ID:0c1KS7GQ
二輪車を見たことが無い人が二輪車の図を見ても、
安定動作できるとは想像できないだろう。
「一目瞭然、すぐに倒れるだろw
バランス感覚を試す遊具になるかもしれないが、
一般人の交通手段として普及しないことは確か」
といったような理性的判断をしてくれるはずw

 

162: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 10:04:25.26 ID:/822GKYz
自転車は最先端技術の塊
軽くて丈夫で錆びない金属とか昔はなかったんじゃね
ベアリングとかチェーンとか作るの難しそう

 

163: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 10:24:27.61 ID:9X5oWlgS
フォード「そもそも車って概念が無かったからだぞ。人は早い馬を求めていた」

 

165: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 11:04:39.21 ID:rqJEkPfO

まず舗装が整わないと自転車なんてあっても意味ないし
舗装整えるには物資運搬、大量輸送といった需要がないと資金が出ない
ということはやっぱ車のほうが先でおかしくないんじゃないの

本来町内移動ぐらいにしか使えない乗り物が幹線道路にあふれ出してる現況は一時的なものだと思うね

 

166: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 11:26:05.04 ID:sP8zTwJf
>>165
超小型モビリティとして見たときに、自転車以上の物はしばらく出ない気がするがな
道路占有面積小さい、小回り効く、製造や整備が簡単、未使用時もコンパクト
あと運転者が着席してるのもポイント高いな

 

172: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 13:33:35.36 ID:XVicux2n
>>165
アスファルト舗装が広まり始めたのが1800年代半ばだねえ
舗装道路ができたからこそ自転車の発想が浮かんだと言える

 

167: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 12:42:48.38 ID:5NzOA6qc
にしゃんた ヽ(´▽`)/

 

168: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 13:06:07.86 ID:QMgje3iX

地面が平坦でないと、車格が小さくてゴムタイヤ(効率的な緩衝材・緩衝器)のない自転車の車輪は乗りづらかったろうと思う
だから車道インフラの整備も必要だった

構造は簡単でも,要素ひとつひとつの背景技術はけっこう高い

 

173: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 13:33:36.69 ID:277XfYZ/
こういうスレは伸びない割に糞レスが多い
なぜなのか

 

175: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 14:11:59.93 ID:muOYFHTB
チャリカスはいまでも路上のゴミだから昔とかわらん

 

176: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 14:52:01.95 ID:Ne9CEd+a
その領域のパイオニアが生まれなかったからでは?
例えば、時計の進化を二世紀早めたと言われるルイ・ブレゲみたいな。

 

181: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 15:51:59.42 ID:DTxeKi4q
自転車の動作をする生物はないからな。
車輪が世紀の発明ってのと一緒で参考になる生物が無い。
四輪車は車輪が発明された時点で四つ足の生物のマネができるからな。

 

182: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 16:01:33.12 ID:1WqAnDL/
新人類の誕生から20万年、脳容量は変わっていないのに、
文明が誕生したのが比較的最近だというのも謎。
しかもこうした産業機械文明が発達したのは人類史からすればごく最近。
それまでの人類は巨大化した脳を無駄にしていたのか。

 

183: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 16:08:30.25 ID:DTxeKi4q
>>182
人間はお互いの考えを共有するのに言語が必要やからちゃう?
これから情報共有がITで思考共有がAIで加速度的に進化するから
ますます脳の能力を発揮していくやろ。

 

184: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 16:08:48.76 ID:vHptpgqZ
4輪車はわかりやすいけど2輪車がなんで倒れないで走れるのかよくわからんだろ

 

185: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 16:20:11.63 ID:fjPSdjKN
古代ローマ街道は馬車のために舗装路なみにツルツルに平らだったらしい
道路事情で発明されなかった説はありえません

 

194: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 18:07:09.86 ID:6fsa0/SV
>>185
ローマ帝国の衰退と共に、道はあっつー間にボロボロになった
道路はメンテし続けないと直ぐにダメになる

 

186: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 16:41:37.63 ID:DOJLRP4h
チェーンが作れなかったからだろ

 

187: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 16:56:46.53 ID:sP8zTwJf
角運動量の保存則って、いつ頃発見されたんだろ
独楽とかあるくらいだから、そんなに最近の話じゃないはずだが

 

192: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 18:03:23.06 ID:MEIUURwm
>>187
保存則知らんでも独楽作れるし回せると思うが。
ケプラーの頃には知られてるはず。

 

189: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 17:15:41.68 ID:rt56KCkF
軽さと強度が出せなかったから鉄を加工できなかったから

 

190: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 17:36:54.51 ID:YLpwXrMu
自転車に、簡単な技術の核融合炉が搭載されなかった21世紀は不思議。

 

191: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 17:55:03.97 ID:PcPoD6cD
てか、2輪でバランスとって、人間が走れる能力があるとは夢にも思わんかった。
のが大きな理由だろ。その認識があれば1000年前でも作れたんじゃねえの。

 

193: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 18:06:36.41 ID:ZU6hQDe+

自転車は走っている状態でバランスを取る事が容易になる
静止した状態では支えないと倒れる
普通の感性では静止した状態で製品の完成形を予測して自転車は欠陥品と判断する

セグウェイも普通の感性では発想が出来ないと思う

 

195: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 18:10:42.74 ID:6fsa0/SV

>>193
一番謎な乗り物は中間を回転軸で繋いだ
2輪のスケボーみたいな奴

ぐにぐにってやると推進力が発生するとか
宇宙人のテクノロジーとしか思えん

 

215: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 02:26:36.05 ID:RCRvNI3G
>>195
「ぐにぐにする動きが前進する推進力を発生する」というのは、
昭和50年代の組立式科学玩具「メカモ」の「メカニカルスネーク」ですでに再現されてたよ。
https://auctions.afimg.jp/item_data/image/20130112/yahoo/u/u44782606.3.jpg

 

198: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 19:24:53.72 ID:w0DjdPNh
必死過ぎてワロタ

 

200: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 20:12:25.32 ID:QJ6w46WR
馬鹿ではないだろ
必要があってそうなったんだから

 

201: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 20:19:25.95 ID:xQ5vIMPP

世界初の自転車と言われるドライジーネ

https://jafmate.jp/blog/media/170523-3.jpg
チェーンもペダルもゴムチューブもありません
なので以上の部品は無くても自転車発明の障害にはならない

 

218: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 04:24:37.83 ID:iCz/t8K3
>>201
未舗装路でこれに乗ったら、あっという間に壊れるだろw

 

203: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 20:31:52.84 ID:lZmODooz
どちらかというとなぜ宗教は廃れなかったのかの方が不思議

 

206: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 20:52:55.81 ID:HodFgUDG
モクギュウリュウバは早かったのに
てか、現代のネコ

 

207: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 20:53:18.46 ID:EmBa8Sbh
自転車が倒れない原理は未だかいめいされてない

 

208: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 21:04:10.82 ID:T2bBQiZy
なろうでも似たようなのがあったな

 

209: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 21:16:02.28 ID:+ncoK7+I
木牛流馬は、ほぼ伝説だからな
実際に何をさしていたかは不明だよ
車輪など無くて「そり」のような物とする説もある

 

210: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 21:18:52.06 ID:liOfSEo3
sssp://o.8ch.net/1hyyf.png

 

212: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/22(月) 22:32:59.77 ID:xEUyYQp6
変質するゴムの安定化に時間がかかったから
ゴムタイヤ登場以前、股間が痛い乗り物に誰が乗るかよ

 

213: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 00:55:06.03 ID:wbi4/xic
自転車はジャイロ効果で倒れない
と思ってる低能が一言 ↓

 

214: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 02:25:54.76 ID:FGXg5Q2O
フランス料理でも、庶民が食べていた料理ではなく、ほとんど起源は宮廷料理だ。
つまり、発明は宮廷のためのものであり、庶民のためのものではなかった。
自動車は宮廷のための発明。自転車は、どちらかと言えば庶民のための発明だ。
ならば、自動車が自転車よりも先に発明されたのは当然だ。
それほど、人類の過去は、酷い差別に塗れて汚い過去だったのだ。

 

216: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 02:29:17.97 ID:FGXg5Q2O

そもそも、超高速で、移動ができる魔法の存在しない社会を前提として考えていたので、
自動車とか自転車のような魔法が、なぜ、必要なのか、思いもよらなかったのではないか?

逆に現代日本では、欲望を満たすために、魔法を「もっとくれ、もっとくれ」で、魔法依存症になっているようにも見える。

日本の民主主義とはリンチだ。
日本の民主主義とは、次のように定義できる。
「先にエネルギー、労働力、税金、技術を浪費することを依存症患者のように計画し、それに合わせるように『必要悪』などと自称して
確信犯的に無理なエネルギー、労働力、税金、技術の供給を要求する
天に唾する『出ずるを量りて、入るを青天井に請求』の強行採決で、野党支持者らをリンチした財源で花咲ジジイをやること」。

「リンチ輪姦強姦殺人」は、被害女性は1人で、加害男性は多数派で快感を愉しめるから、
多数決では合法なんだよ。

 

217: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 03:54:27.66 ID:chxwZtYg
竹馬な

 

222: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 10:48:16.86 ID:ni+CfQwk
一輪車に乗ったチョンの画像はよ

 

223: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 10:51:04.28 ID:Am/1GEgD
自転車は馬車馬みたいにコキ使われるわりに、精密な部品の塊。
ギア・チェンジのカラクリ部分の精工さは見事なもんだと思うわ。

 

224: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 10:52:34.12 ID:/9+IH1YF
ノストラダムスが予言しなかったから。

 

225: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 10:52:49.76 ID:if3S2m6B

人力で(乗り物自体をひっぱる、とかでなく)車輪を回して前進する、となると
精確で、かつ交通に十分耐えうる程度には頑丈な歯車機構が無いと生まれないだろう
さらにはある程度の量産可能性
スプロケット(チェーン+ギア)なんてまだその後の話だろうと思う

たとえば、馬車用のギアなんてものはあるんだろうか
もしそれが自動車より後の発明なら、自動車の発明がないと、実用的な現代風の自転車の発明は難しかったように思える

 

226: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 11:14:00.09 ID:GLWKwvjH
日本で江戸時代に作られた三輪車は水車の木製歯車が使われてたから、
水車が作れる技術レベルなら作れるだろ
二輪車が走れる道路インフラが難しいんであって

 

227: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 11:53:20.24 ID:PvRH2dRd
コンゴの人たちが利用しているチュクドゥーという木製スクーター
https://youtu.be/OGVpI9NXTbU

 

228: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/23(火) 12:13:24.46 ID:EVV374n7
>>227
思いの外使い勝手良さそう
坂道さえなければ

 

引用元: ・【発明学/自転車】「なぜ自転車が発明される時期はこんなにも遅かったのか」をエンジニアが考察[07/21]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。